SEO対策でビジネスを成功に導く

トップに戻るサイト訪問に繋がる順位の重要性日々の努力アクセス数の向上検索されるコンテンツの質seoリンク先の質バックリンクへのチャンス信頼に関わるキーワードの選出スパマーにならないためにアウトバンドリンクとは気をつけたいエイジングフィルターより多くの訪問者数を獲得するサイトマップ

How to SEO

SEO対策の必要性を再考する

売り上げ・アクセスアップネットビジネスを手がける方ならば、この“SEO対策”という言葉を
一度は耳にしたことがあるでしょう。

 

もし今初めて耳にしたというならば、残念ながら、あなたはネットビジネスにおいて
大きく他に差を開けられていると考えた方がよいでしょう。


それほど、ネットビジネスにおいてSEO対策は不可欠なものといえます。

 

そもそもSEO対策とは、検索エンジンを利用して、意図的にユーザーを
自社のサイトに呼び込む為の仕掛けだと言うことができます。ネットから顧客を呼び込む

現在ネットを利用しているほぼ全てのユーザーがヤフーあるいは
グーグルを介してどこかのサイトに辿りついています。
もちろん、ネットユーザーでもあるあなたご自身も
そのようにしてネットを利用しているでしょう。

そのどこかのサイトは、ヤフーやグーグルの検索によって表示されたサイト、
言い換えればヤフーあるいはグーグルに提案されたサイトから選択しているのです。

 

つまり、ここで提案されていないサイトはユーザーの目に触れる機会を失っているというわけなのです。

サイトが目に触れられないということは、そのサイトを訪れることがなく
そのビジネスは成り立たないということです。

 

そこで、検索結果の表示をコントロールすることで、ユーザーを呼び込もうというのがSEO対策の重要な効果なのです。

まずユーザーを呼び込む。これが第1番目の関門です。自社サイトを整備する

 

気をつけたいエイジングフィルター


SEO対策で陥りやすい一つの穴があります。 これがエイジングフィルターです。

特にグーグルで顕著ですが、立ち上げたばかりのサイトは上位に表示されやすいのです。
これをグーグルハネムーンと呼びます。


そこで、サイトの管理者はSEO対策が成功した。または不要であると勘違いしてしまうのです。

しかし一定期間が終了すると、あなたのサイトは遥か下位へと下がってしまいます。
これをハネムーンに対してグーグルサンドボックスと呼んでいます。


こうなると再び浮上するのは容易なことではありません。 これはグーグルからの開店祝いのようなものです。
そこで、私たちプロはサイトの実際のオープンまでに既にサイトの立ち上げを初めておきます。
そして実際のオープンまでにサイトを整備することで、検索順位の大幅な下落を防ぐのです。

 

知らないと勘違いで、ついつい必要ないなんて思いますが、世の中には大量の同じキーワードで作成されたサイトがあって
何年もの年月をかけて構築されているのです。簡単に上位表示ができるはずがない、そう思っておいた方がいいかもしれませんね。

 

ネットには目に見えない情報が大量につまってる、そんなことが、ふっと忘れがちになってしまうので、気をつけたいものです。